「水泳(背泳ぎ:インターハイ全国ベスト16)」

学生時代、水泳部に所属しており、背泳ぎで全国ベスト16までいきました。水泳では日々鍛錬する大切さと体力面、精神面を鍛え上げることができました。現在も週に2回程度はジムに通い体力面強化をしています。

この特技のポイント

特技で体育会系のものがあれば、面接官としてもさわやかなスポーツマンをイメージしますので印象は良いでしょう。またインターハイベスト16となったということから、厳しい練習にも耐え、努力ができる人という印象を与えるでしょう。

面接で聞かれた時の回答例

 

高校時代は年間のお休みが殆どない水泳の強豪校に所属していました。合宿等も頻繁にあり、社会人のクラブチームと一緒に練習することも多々ありました。水泳は個人競技ですので自分との戦いです。時には心が折れそうなときもありましたが、強靭な体力と精神面を鍛え上げることができた貴重な経験となりました。