「ラクロス」

大学時代、ラクロス部の主将をしていました。マイナースポーツですが、チーム全員で一丸となって、練習を行っていました。

この特技のポイント

体育会系ということでの印象はまずよいでしょう。ラクロスということ自体あまり知られていないですが、リーダーシップをとりながらチームをまとめてきたように感じられます。

面接で聞かれた時の回答例

 

ラクロスではパスを上手くつなげるためにはそれ相応の練習量が必要となります。ゲーム自体はハードで、速いパス回し、パスを受けるとすぐに体を切り返してシュート。スティックから放たれるボールは160km/hを超えることもあり、そのボールを奪い合う様子はまさに格闘技そのもので、困難があっても打ち勝つ強い精神力を身につけました。