「音痴なのに、歌でなぜか聞く人を魅了出来る事」

自分は音痴です。ですが自分が歌うと何故か聞いている人が笑ってくれます。失笑でも構いません。これは人を笑顔にすることが出来る特技です。

この特技のポイント

自分でも音痴はわかっているけど、それをむしろ肯定して人を魅了できるという転換が面白く、ポジティブな考え方が出来る人という印象を与えることが出来ます。
例文のように、本人は真面目に歌っているという伝え方で真面目さをアピールをする形も出来ますし、人を笑顔にできるという点に焦点を当てる形でもよいと思います。

面接で聞かれた時の回答例

 

音痴は昔からのコンプレックスで、人前で歌うのは恥ずかしいので避けていたのですが、最近これはこれで楽しいで、持ちネタの一つぐらいに考えるようになりました。