「本格的なイタリアン」

相手の志向に合わせて本格的なイタリアン料理が作れます。私はイタリアンレストランのキッチンで4年間アルバイトをしていました。イタリアン料理の基礎からみっちり仕込まれたため、相手の志向を聞いた上で喜ばれるイタリアン料理が作れます。

この特技のポイント

ただ料理が作れるというのではなく「相手の志向に合わせて」というところが人と少し違うと感じさせます。また4年アルバイトを続けたという経験も印象が良いでしょう。

面接で聞かれた時の回答例

 

イタリアン料理はとても簡単なように感じられるかもしれませんが、基礎や仕込みの部分が非常に重要だと考えたため、家でも積極的に練習していました。また、自分が創り出したものを笑顔で食べてくれることにも喜びを感じ、自分がやったことで人が喜ぶような仕事をしたいと考えるきっかけにもなりました。