「英語(ネイティブレベル:TOEICは800点)」

幼少期からアメリカで過ごしていたこともあり、ネイティブレベルの英語話すことができます。日本に住んだ今は日本語がメインとなっていますが、語学力を落とさないよう、海外の友人と定期的に会話をしております。

この特技のポイント

ネイティブレベルの英語力はかなりのアピールになりますが、なぜそうなのか、という裏付けが必要です。また、英語ができても日本語ができるのかという疑問もこの文章から払拭されます。

面接で聞かれた時の回答例

 

10歳までアメリカで暮らしていました。日本に来てからは日本語の習得が非常に難しかったのですが、辞書がぼろぼろになるほど勉強し、今では日本独特のスタンスも理解し、使い分けられるようになりました。