「募金のボランティア」

大学のサークルで募金活動を行っていました。今はやっていないですが、社会人向けのサークルに参加してこれからも続けたいと思います。

この特技のポイント

ボランティアは勿論良いことですが、その正当性をおおっぴらにすると少し嫌な感じに見えたりするのが難しい所です。あくまで趣味であり軽い感じで書いておくほうが無難でしょう。

面接で聞かれた時の回答例

 

募金の際に優しいにお声がけを頂く事が多く、励みになっていました。笑顔を絶やさずに楽しい感じで行うことが募金を多くして頂くコツと思います。