「どんなことも全力で取り組む事」

アルバイトでチラシのポスティングを全力でしていました。ポスティングを全力で行っているとチラシを投函するコツ(チラシの持ち方、ポストの形状をみて投函方法を変えるなど)を見つけることが出来ました。チラシをポストに投函するだけの簡単な仕事ですが、どんな仕事でも全力ですることで得るものが大きく、そして、仕事そのものが楽しくなるということを学びました。

この特技のポイント

「どんな仕事も全力でする」という言葉は非常によいイメージです。ポスティングは誰にでもできる簡単な仕事ではありますが、実際に全力で仕事をして、得たものがあるという経験は前向きに仕事ができる人という印象です。

面接で聞かれた時の回答例

 

当初は配る予定のチラシをただ何も考えず投函し、もっと面白い仕事をすればよかったと思っておりましたが、ある日ポスティングをすごく上手く、効率的にやっている人を見て、自分もやってみようと思いました。真似から始まったものではありますが、全力でポスティングをしてみると心に充実感を感じ、仕事は内容が重要なのではなく、やる人の気持ちや心が重要なのだということに気づきました。