「顧客のニーズをヒアリング出来る事」

前職の営業ではヒアリングを丹念に行うことで成績を残してきました。御社でもお客様の声をよく聞いて、根底にあるニーズを捉えて提案を行っていきたいと考えております。

この特技のポイント

お客様とのコミュニケーションの中で、こちら側の言いたいことを伝えようとしがちですが、よく話を聞くことができる事は、一流のビジネスマンに多い素養です。お客様が気持ちよく話してもらえる雰囲気作りやヒアリング時に絶対外さずに聞くことなどのポイントを用意しておきましょう。

面接で聞かれた時の回答例

 

「お客様が話したい事はなんだろう?」という意識を持って打ち合わせに望んでいます。またあまりこちらから話さずに話してもらう形で聞き役に徹することを心がけています。