「囲碁(過去の対戦成績○勝○敗○引き分け)」

小さい頃、父に子ども囲碁大会に連れて行ってもらったことをきっかけに囲碁をするようになりました。勝ちたいという意思が非常に強く、常に自分より強い相手に対戦を挑み続け、○戦中○勝○敗○引き分けという成績です。

この特技のポイント

囲碁はボードゲームの中で最も難しいと言われておりますので、かなりの戦績があるのであれば充分特技と言えます。また勝ちがい意思が強いという点から、チャレンジ精神があるように伺えます。

面接で聞かれた時の回答例

 

自分が勝ったとき程、細かく分析をしています。負けたときの分析も大切だと思いますが、勝ったときこそおごるのではなく謙虚になぜ勝ったかを考えることが重要だと思っています。