「ラジオを分解して、一人で組立てれる事」

ラジオを分解して一人で組立てれることが特技です。幼少期からモノづくりが好きで、モノの仕組みという所が非常に気になり、ざまなものを分解し、組立てる作業を行っておりました。現在も仕事をするなら自分が好きなモノづくりに関わる仕事をしたいと思っています。

この特技のポイント

この特技から、モノづくりが好きだという印象が伝わります。また、実際にモノの仕組みを自分で知りたいという興味も伝わりますので、モノづくり関連の職種の場合にはアピールになるでしょう。

面接で聞かれた時の回答例

 

当初は、古くなったラジオを分解して組立ててみましたが、現在のラジオとどのような違いがあるのかを確認したくなり、今のラジオと比較しました。最近のラジオで機能が上がっているのは、デジタルチューニングの点だと思います。周波数シンセサイザの回路によるラジオ局の周波数のチューニングが安いラジオでも普及されていること等に気づきました。