「目利き(骨董品の価値が分かる)」

祖父が骨董品屋を営んでおり、小さい頃からお店に行き、商品の説明を受けていたので、目利きには自信があります。

この特技のポイント

特技としてビジネスで使えるかどうかは分かりませんが、面白いなと感じてもらえ、興味をもってくれる可能性は高いです。なぜ興味をもったかなど質問されても答えられるようにしておきましょう。

面接で聞かれた時の回答例

 

小さい頃は祖父が教えてくれることをただひたすら聞いていただけなのですが、だんだんそれぞれの商品が繋がっていることに気づき、歴史の流れや日本文化の背景も勉強するようになりました。特に日本の焼き物に関しての目利きが得意です。