「手芸、編み物で思い通りのものを作れる事」

手芸・編み物で思い通りのものが作れます。母の影響から手芸や編み物に興味を持ち、独学で学びました。興味を持つと突き詰めたくなり、没頭してしまうタイプですので、やっていくうちに色々な手法を試したくなり、洋服から鞄まで幅広いものを制作できるようになりました。

この特技のポイント

手芸・編み物ができるということでまず器用さが伝わります。また「興味を持つと突き詰めたくなり、没頭してしまう」という点はプログラマやシステムエンジニアなどの技術職等にもアピールできます。アパレルやデザイン・制作に関連する職種でもアピールとなります。

面接で聞かれた時の回答例

 

やり始めた当初は単純な作品ばかりを作っていましたが、もっと自分の手で色々なものを作ってみたいという興味が湧き、本を購入して様々なものにチャレンジしました。一番大変だったのは、学園祭のファッションショーに使うための帽子です。デザインから完成まで3ヶ月かけて制作しました。