「youtubeにおもしろ動画をアップ」

友達と動画制作サークルを運営しています。

この特技のポイント

チームを組んで映像を制作することを普段からしていることはPRになります。コミュニケーション能力、創造性を持って取り組んでいる事が伝われば、例え営業でも前向きに評価されるはずです。

面接で聞かれた時の回答例

 

徐々に動画の固定ファンも増えてきて嬉しいです。企画会議をしている時が一番楽しいです。