「対立した意見を調整出来る事」

私は対立した人の意見を調整できるのが特技です。前職で営業として働いていた際もグループ内で対立していたリーダー2名の間に入りました。お互いの意見を視覚化して双方の見えるようにし、妥協点を見つけることに尽力しました。

この特技のポイント

仕事というものは基本的に調整業務が多くなりますので、このような経験があれば非常にアピールに繋がります。同時にストレス耐性もあるということも伝わりますし、人と人の間に入るという経験も協調性があると感じ、印象良く伝わります。

面接で聞かれた時の回答例

 

前職でグループの方向性をみんなで考えている時に、リーダーをしている2名の意見が相違し、対立してしまいました。職場の雰囲気も悪くなり、このままではいけないと思い、出来る限り二人の間に入り、共通点を探したり、お互いの意見を視覚化するお手伝いをしました、結果、お互いの意見をうまく併せた妥協点を見つけることができ、チームの雰囲気も非常によくなりました。