Tiktokerとして動画配信

Tiktokに動画をアップすることが特技です。1年間ほど継続しており、週に2本は定期的にアップしております。昨年10月には、Tiktok内で私が作った動画「●●●(動画タイトル)」が話題となりフォロワー数が大きく増えました。

この特技のポイント

Tiktokで活動をしていることが会社の成長やマーケティングに活かせることをPRしたいところですので、まず希望先の会社がTiktokを含めどのような媒体でPR活動を行っているかを事前に調査しましょう。TiktokでなくてもYoutubeなど動画系のメディアを持ちたいと考えている会社であれば、新しい分野の人材として採用の確率が高まります。

面接で聞かれた時の回答例

 

1年間の活動の中では全く再生回数が伸びなかったものもありましたし、意外と伸びることもありました。Tiktokで得たノウハウを生かして、御社の広報活動・マーケティングに貢献できればと思います。