「初対面でも10分あればイラストがかける事」

学生時代、芸術大学に属し毎日人の顔をイラストとして描いていたので、イラストを描くことがいつでも出来るようになりました。また、ケーキ屋さんでアルバイトをしていた際に、お客様にお渡しするお礼のメッセージカードイラストも私が担当させていただき、社員の方やお客様に喜んで頂きました。

この特技のポイント

イラストをかけるということはイラスト自体の評価もありますが、仕事はチームですることがほとんどですので、相手に対する敬意やコミュニケション能力のアピールになります。
また、自分が得意なイラストを活かしてアルバイト先で頑張っているというイメージも非常によいでしょう。

面接で聞かれた時の回答例

 

描くことに慣れるとすぐにその人の顔の特徴を捉えることがクセになりました。以前のアルバイトではお店のスタッフをイラスト化することでより身近で話しやすい感じの店舗作りに貢献できたと思います。