「100円ショップのもので使いやすさ重視の整理・整頓」

100円ショップのものを使って使い勝手の良い収納用品を創りだすのが私の特技です。

この特技のポイント

100円ショップの商品を素材としてとらえて、色々と創意工夫を楽しんでいる様子を伝えることで、器用さと創造性の印象を与えることが出来ます。職場で役立つような実例があると、「それうちでも作って欲しいなぁ」という風に話を繋げやすくなります。

面接で聞かれた時の回答例

 

商品をそのまま使うのではなく、例えばワイヤーとアクリル板、結束バンドで自分にちょうどいいサイズの箱を作ったりしています。